バイクに模型にゲームに妄想。要は雑記帳です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PlayStation3のコントローラー誤動作対策

ゲームに熱中して、ついついコントローラーを握る手に力が入ることがあるのですが、ここのところ握った拍子に勝手にキーが入力される現象が発生するようになってきました。

ガンダムバトルオペレーションをプレイ中などは、十字キーが勝手に入力されてクイックチャットの誤爆が多々発生するなど、ちょっと放置できる状況でなくなってしまいました。

そこで、コントローラを新たに買う決心をしたのですが、純正品は高すぎるので、サードパーティ製品を買ったのですが、アナログスティックの稼動品質があまりにも低く、エイミングで求められる微調整がまったく効かずがっかりしました。

たぶん、不具合が発生しているコントローラは接点不良かなにかだと思うので、分解して掃除をしてみることに。


まずはお約束。
分解は自己責任で!!!

外装は、裏側から1番のネジ5本でとまっています。
スティック側からゆっくりと持ち上げL2R2ボタンをくぐらせるようにして、裏側のケースをはずします。
裏のケースをはずすとバッテリーにアクセスできるので、はずします。

LRボタンの嵌り方については、はずす前にきちんと観察しておくこと。

表のケースには、1番ネジ1本で止まっています。

で、ケースからはずしたものがこちら。
IMGP0612_.jpg
左右のモーターは、片側だけ両面テープでくっついているので、転がすように回せば外せます。
断線に注意

各ボタンの接点部分はシート状になっていて、裏側にある基盤へ
IMGP0613_.jpg

コネクタでつながっているのかと思いきや、ただくっつけ合わせているだけ。
IMGP0614_.jpg

接点裏側にウレタンのスポンジがありましたが、たぶんこれが低温で硬くなったかなにかで、押さえる力が弱くなりコントローラに力がかかったときに接点不良を起こしていると推察。

じゃ、押さえる力を強くすればいいよね?
と、キーフィルムを押さえる部分を底上げする目的で、0.3mmのプラバンを押さえ枠の部分にはめ込みます。
IMGP0616_.jpg

IMGP0617_.jpg

あとは、慎重にくみ上げてテストしてみると・・・・・

ばっちり直ってる!

ばらしたついでにアルコールで接点を拭いているので、それで直った可能性も否定できないが・・・

破損の可能性としては、
1.デュアルショックモーターの断線
2.バッテリの断線・コネクタ破損
3.フィルムケーブルの断線

くらいかな?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
FC2カウンター
プロフィール

Author:BunBun0


だらだらぐうたら。

最新記事
カテゴリ
PS3 (4)
PSP (2)
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。